補助金申請でお得にリフォーム!静岡県住宅省エネリフォーム支援事業とは?


リフォームの藤ノ家『快適おしゃれライフ』ナビゲーターの野山です。

私たちが毎日必ず使うトイレやお風呂。
近頃は省エネを考えた商品も多数発表され、その進化は目を見張るものがありますよね。
こうした中、「我が家のトイレやお風呂もそろそろリフォームしたい」そう考える方もいらっしゃることでしょう。
実は住宅リフォームを行う場合には、県などの自治体から助成金がおりるケースも多いのです。
そこで今回は私の地元静岡の住宅リフォームに対する助成制度『静岡県住宅省エネリフォーム支援事業』についてご紹介します。

静岡県住宅省エネリフォーム支援事業とは?

温室効果ガスの排出量を削減することを目的に、住宅の省エネリフォームに対して、県がその一部を助成するという精度です。
詳しい概要は以下の通り。
・住宅の省エネ性能を向上させるための住宅リフォームに対して助成されます。
・静岡県産の木材を使用した耐震補強工事と同時実施の場合はさらに助成金が割増されます。

対象となる条件は?

静岡県内在住者が自ら居住する住宅が対象となります。
『断熱改修(内外壁)』『断熱改修(窓)』『節水トイレへの改修』『高断熱浴槽への改修』のうち、2つ以上の工事を実施し、補助対象工事の総額が100万円以上である必要があります。

補助額はいくらもらえるの?

省エネ性能が向上する住宅の改善工事に対しては基本補助10万円。
さらに静岡県産の木材を使用した工事を同時に行った場合は、助成金が割増になります。
使用量や耐震補強工事の有無によって割増額が異なりますので、詳細は下記をご覧ください。

静岡県産材使用量20平方メートル以上

  • 木材の使用のみ +10万円
  • 耐震補強工事の同時実施 +15万円

静岡県産材使用量10平方メートル以上20平方メートル未満

  • 木材の使用のみ +5万円
  • 耐震補強工事の同時実施 +7.5万円

この制度を利用する場合、静岡県に本店または支店、営業所を有する施工業者に工事を依頼する必要があります。
申し込み受付期間は平成26年4月10日から平成27年2月27日17時までです。(先着順、予算が無くなり次第終了となります。)
現在、リフォームをお考えの方は、これらの制度を活用して、少しでもお得にリフォームしましょう。

今回ご紹介した『静岡県住宅省エネリフォーム支援事業』の詳細については、静岡県公式ホームページをご覧ください。
静岡県住宅省エネリフォーム支援事業