鉄骨3階建「新築そっくリフォーム」(清水区)

お客様の声(施工事例)

鉄骨3階建「新築そっくリフォーム」(清水区)

 
玄関は片引き戸(米杉材)に変更。巾を1m10cmに広げました。玄関横のFIXだった所はガラスブロックへ変更しました。
 
外壁は正面がジョリパット仕上げ、外3面はGL成型鋼板張りです。
 
2階のトイレです。
 
2階LDK
 
床は杉板、壁はジョリパット、天井はビニールクロス。
 
3階寝室
 
床は杉板、壁はジョリパット、天井はビニールクロス。
 
鉄骨に4cm厚の一枚杉板を張りました。
 
2階手洗いです。

【担当者】
築35年鉄骨造3階建てのリフォームです。建て替えも当然考えましたが敷地面積が狭いために現在の建坪より建築基準法の関係で狭くなってしまう為全面リフォームにしました。
一階はお母様のスペース、二階、三階がK様夫妻のスペースです。二階、三階は広々と使いたいと言う事でワンルーム形式にしました。二階から三階への階段の巾を広げたかったのですが変更できなかったのがちょっと残念でした。

清水区K様より

「みんなの家」
祖父の残してくれた家を全て取り壊す決心がつかず、リフォームを決心しました。当初は大手のリフォーム会社に依頼することも考えましたが、『藤ノ家さん』に決めた理由は、何といっても斎藤さんのお人柄です。
どんな質問に対しても熱心に、そして笑顔で応えてくださいました。
素人の私たちの意見も、後々のことを考えダメな時はダメと正直に言ってくださいました。家づくりを真剣に考え、楽しんでいる方に建ててもらったほうが『家』もきっとうれしいはずです。工事が進むにつれ、私たちのイメージがうまく伝えられなく、悩んだ時期もありましたが、斎藤さんはじめ、関係者の方々は私たちの意見にじっくり耳を傾けてくださいました。
住宅建築も進化し、あっという間に家が出来てしまう時代ですが、真夏の暑い日も、大工さんや何人もの職人さんが既製品は極力減らし、ひとつひとつ手作業で丁寧につくってくださいました。完全オーダーメイドの我が家は、家族の動きや私たちのイメージにピッタリとマッチしています!
なにより、天然素材でできた「みんなの家」は、寒さを感じるようになったこの時期でも、半袖1枚でいられるほど、温かいのです。
このリフォームに携わってくださった斎藤さんをはじめとする職人の方々に感謝しています。工事に携わってくださった方は、本当に素敵な人たちばかりでした。「素敵な人の周りには素敵な人、素晴らしい職人が集まる」これも斎藤さんのお人柄だと思います。

お得なセットプラン
現地見学会のお申し込み
このページのトップへ戻る