静岡市清水区のリフォーム会社 藤ノ家(葵区・駿河区対応)

静岡のリフォーム会社『藤ノ家』の耐震リフォーム

無料で耐震診断いたします!

こかで起こった地震のニュースを見るたび、『うちは大丈夫かしら・・・。』と不安に感じていませんか?大切な我が家を守り、これからも家族が安心して暮らしていくためには地震への備えが重要です。補強工事やリフォームにかかる費用が心配という方も、まずは耐震診断をされることをお勧めします。藤ノ家では無料で耐震診断を行っていますのでお気軽にお問い合わせください。

静岡県から補助金が出るって本当?

静岡県では平成13年度から旧耐震基準の木造住宅の耐震化を促進し、震災時における人命の安全を確保するプロジェクト「TOUKAI-0(ゼロ)」を推進。このプロジェクトに基づき、昭和56年以前に建築された旧耐震基準の木造住宅(昭和56年以降増築したものも含む)の補強・建て替え工事については県から補助金が出ます。

詳しくはプロジェクト「TOUKAI(東海・倒壊)-0(ゼロ)」へ

築20年以上の住宅は現在の耐震基準と比べて低い基準で設計されていますので補助の対象外の場合でも耐震診断を受けられることをお勧めします。

耐震補強工事

既存の壁を筋交いや構造用合板で補強します。一般的な工事金額は100万円前後です。
その他、屋根を重い瓦屋根から軽い屋根材(カラーベスト・金属板)に葺き替える工事もあります。80万円より(補助金の対象外)。

補強工事例

静岡のリフォーム会社『藤ノ家』補強工事例1

住宅の南側。掃き出しサッシがはまっていました。

静岡のリフォーム会社『藤ノ家』補強工事例2

柱を設置。筋交いをダブルで入れました。

静岡のリフォーム会社『藤ノ家』補強工事例3

今までは筋交いがシングルでしたがダブルにした上、金物で補強。

静岡のリフォーム会社『藤ノ家』補強工事例4

二間続きの和室を間仕切り。耐力壁にするために筋交いをダブルで入れました。

静岡のリフォーム会社『藤ノ家』補強工事例5

既存の筋交いを金物で補強しました。

この住宅は築30年で耐震診断値は0.3でしたが1.1までに改善されました。(数値0.3未満は地震の震動・衝撃に対して倒壊または崩壊する危険性が高いとされています。)

施工事例はこちら

無料耐震相談

耐震リフォームなら藤ノ家
対応地域:静岡県中部地区(静岡市・富士市・焼津市・島田市・藤枝市・その他)

現地見学会のお申し込み
このページのトップへ戻る