春からの新生活に! 真似したくなる観葉植物のアレンジ・レイアウト20選。


リフォームの藤ノ家『快適おしゃれライフ』ナビゲーターの野山です。

4月に入り、いよいよ新生活がスタートしましたね。
新生活がスタートするこの時期は日頃の生活を見直すチャンスです。
この機会にリフォームをして気分を一新しませんか?

静岡のリフォーム会社藤ノ家でも、この時期、クロスの張り替えといったプチリフォームやお部屋丸ごとのトータルリフォームなどを依頼されるお客様が増えています。
「新築や建替えは難しい」という方も、リフォームなら低予算で住まいの雰囲気を一新することが可能ですよ。

しかし、「リフォームよりもっと気軽に部屋の雰囲気を変えたい!」そういった方もいらっしゃるでしょう。
そんな方にオススメのアイテムが観葉植物!
部屋の中に緑があるだけで部屋がパッと華やかになりますよ。
観葉植物は世話が大変だから・・・と思われる方もいるかも知れませんが、そういう方にこそ紹介したいアイテムも!
そんなわけで、今回は思わず真似したくなる観葉植物のアレンジ・レイアウト例をご紹介します。

壁にかけられる観葉植物-16×16cm-C-スイカペペ ヘデラ

ガラス戸前の木製机に数種類の観葉植物を集めました。可愛らしい小物も一緒に飾って賑やかで楽しい雰囲気に。手前が無印良品の『壁にかけられる観葉植物 (ポトス・ワイヤープランツ・初雪カズラ・オキシカルジューム・ブラジル )』・中央がスイカペペ・左奥がヘデラです。

アスプレニウム

室内に南国リゾートのような明るい雰囲気を持たらすタニワタリ。直射日光に弱いため、日が直接当たらない半日陰の場所に置くように注意する必要があります。インテリアグリーンとして人気の高い定番の観葉植物です。

ピレアグラウカ雑貨屋で購入

日当りの良い窓辺に置かれたピレアグラウカ。葉に当たった光が乱反射して、キラキラと輝きます。ポットから水を吸い上げていくアクアテラポットで育てているので世話も簡単。初心者の方にもオススメです。こちらは雑貨屋で購入しました。

ヘデラ アクアテラポット インタープラネット雑貨屋

2階の廊下スペースには、ハート型の葉っぱがキュートなヘデラ。先に紹介したピレアグラウカ同様、アクアテラポットに植えられているため、給水も簡単です。こちらも雑貨屋で購入。

スイカペペ

台所には、スイカのような模様が入った葉が特徴のスイカペペ。日陰でも元気に育つので、日の当たらない場所にも置く事ができます。こんな可愛い観葉植物がキッチンにあったら、毎日料理をするのが楽しくなりそうですね。

雑貨屋で購入 

サイドテーブルに鳥の置物と共に飾られたリーフガーランド。無機質な金属のサイドテーブルに、敢えて対称的なイメージの自然を感じさせるアイテムを置くのもオシャレですね。中庭の景色も相まってナチュラル感溢れる空間に。こちらも雑貨屋で購入したものです。

造花ショップ 陶器の水差し 自分でアレンジ

ガラスのダイニングテーブルには、造花ショップで一目惚れしたフェイクグリーンを陶器の水差しにアレンジ。食卓にグリーンがあるだけでグッと明るい印象になります。水差しの下に敷かれた天然素材のマットもポイント。落ち着いた雰囲気でゆったりと食事を楽しむことがでますよ。

カゴに

手編みのカゴからグリーンが伸びているようなイメージでアレンジ。実はこちらもフェイクグリーンです。陶器やプラスチックとは違った暖かみのある雰囲気に。この写真はフェイクグリーンですが、本物の観葉植物を鉢ごとカゴに入れて飾るのもオシャレですよ。

エアプランツ

こちらはトイレタンクの上に置かれたエアプランツ。水も土も必要としない不思議な植物です。置くだけでインテリアとして成立するので、様々な場所に応用できます。神秘的なオーラがあり、存在感抜群です。

アイビー

洗面所の脇に置かれたアイビーのフェイクグリーン。殺風景だった洗面所がパッと明るい印象に。日当りが悪く観葉植物の生育環境に適さない場所には、こうしたフェイクグリーンを活用するのも良いでしょう。(商品名:GREEN PARKアイビー/白陶器M)

サンスベリア

玄関前の廊下にはサンスベリアがお出迎え。風水では邪気を寄せ付けない効果があると言われているそうです。一見本物に見えますが、こちらもフェイクグリーン。温度差が激しく管理が難しい玄関前にはもってこいですね。(商品名:『GREEN PARK』サンスベリア/白陶器)

多肉ミックス

浴室の窓辺に置かれた『GREEN PARK』多肉ミックス。日当りが悪く湿気の多い浴室も、フェイクグリーンなら安心しておく事ができます。丸みを帯びた可愛らしいフォルムに癒されますね。バスタイムがさらに楽しくなりそうです。(商品名:『GREEN PARK』多肉ミックスe/ラウンド18)

シュガーパイン

デスクの片隅には小ぶりなシュガーパイン。本物のシュガーパインは日当りの良いところを好みますが、フェイクグリーンなら窓の無い部屋の隅にも置く事ができます。水やりの必要もないので、デスクに置かれたパソコンも安心です。殺風景なデスク周りも、ワンポイントで観葉植物を飾ることで、ぐっと雰囲気が出ますね。(商品名:『GREEN PARK』シュガーバイン/Mスクエア)

雑貨屋ロフト

リビングのローテーブルに飾られたリンゴの置物とフェイクフラワー。ナチュラルな木製家具に果物などの置物を置くことで、カントリーな雰囲気に。気分に合わせて果物の種類を変えてみるのもいいかも。こちらはロフトで購入しました。

雑貨屋

階段脇の出窓に飾られたアートフラワー。白を基調にしたシンプルな中にもグリーンが映える爽やかなアレンジメント。ちょっとしたスペースにも、こうしたアレンジメントを飾ればぐっと華やかな印象になります。こちらのアートフラワーは雑貨屋で購入したものです。

マーガレットハウス

トイレ横の洗面台の隅に置かれた個性的なフォルムの苔玉の人工観葉植物。殺風景になりがちなトイレにも、ワンポイントでアートフラワーを置くことで随分と雰囲気が明るくなります。日当りが悪く植物を置くことができない空間も人工観葉植物なら心配いりません。こちらは造花専門店で購入。

キャンドルホルダー

雑貨店で購入した造花をキャンドルホルダーに絡めてアレンジ。階段の出窓に華やかさをプラスします。出窓をインテリアスペースとして活用した部屋作りを楽しんでみるのもオススメです。

エミリオロバ

和室の床の間に置かれた『EMMILIO ROBBA L’ATELIER』のアートフラワー。生花ではありえない大胆で迫力のあるアレンジが特徴的です。畳の上に敢えて洋風の花を置くことで和と洋のコントラストがマッチした個性的な空間に!

エミリオロバ2

キッチンの流し台の上に飾られたバラのアレンジ。キッチンのような無機質な空間も、ちょっとしたアイテムひとつで華やかな印象に生まれ変わります。一見本物のようですが、実はこちらも『EMMILIO ROBBA L’ATELIER』のアートフラワー。個性的な丸型の花瓶も相まって、なんとも言えない独特の雰囲気を醸し出しています。

造花

こちらも造花のアレンジメント。リビングなどの開放的な空間には、大きめの鉢のものを飾るのも良いでしょう。茶色に塗られた壁の前に置くことで、花の色の鮮やかさが引き立ちますね。生花では難しい大胆なアレンジができるのもアートフラワーならではの魅力です。こちらも雑貨屋で購入。

いかでしたか?
インテリアに植物を取り入れるだけで部屋の雰囲気が大きく変化します。毎日の世話が大変という場合には、フェイクグリーンや造花を活用するのもオススメです。是非、部屋作りの参考にしてくださいね。

もし、このブログを読んで気に入ってくださったらシェアしてもらえると嬉しいです☆